アゴ削りを断行した男です

男でもアゴが気になる

男でもアゴが気になる | アゴ削りの手術 | 普通のアゴになれた!

美容整形というと女性が行うものというイメージがありますが、見た目の事で悩むのは女性だけではなく性にも共通することです。
わたしは、物心ついたころからアゴが他の人よりも突き出ていることに悩んでいました。
しかも、両親や兄弟はまったく普通のアゴなのですが、わたしだけが突き出ているのです。
小学生のころは、他の人たちが遠慮なくからかってくるので、学校に行くことが本当に苦痛で仕方ありませんでした。
今の時代であればイジメとして問題になったかもしれませんが、わたしが小学生の時代というのは15年ほど前なので、今ほどイジメなどというものは大きく取り上げられることもなく、わたしは嫌な気持ちを我慢して過ごしていました。
その後は、中学、高校、専門学校と成長していきましたが、アゴは突き出た状態を維持したまま成長してしまいました。
大人になるにつれてからかわれることはなくなりましたが、決して得をすることもありませんでした。
アゴだけの問題ではないかもしれませんが、彼女もできたことがありませんでした。
特に対人関係では、相手の目線がわたしのアゴに向いていることが分かるために、他人と話をすること自体が苦痛になってしまいます。

アゴ削り、その料金は

長く突き出た顎がコンプレックスでした。
「フランスパンみたい」と心無い陰口を叩かれる事もあり、家で母に八つ当たりした事もあります。
大学生になると人から指摘されないよう、大きなマスクをして学校に通うようになりました。
自分に自信が持てないため引っ込み思案な性格になり、まともに話をする友達もいなかったので、アゴが出ている事を指摘される事も無かったです。
そんな時、私と同じように突き出た顎を持っていた女性がアゴ削りをしてもらった事により、女性らしい綺麗な顔立ちになった体験談を目にしました。
施術を受ける前、受けた後の写真は激変しており、「こんなに人の顔って変わるんだ」というのが正直な感想です。 彼女は顔の他の部分は何も整形していませんが、顎を少し変えただけで、自信に満ち溢れたような顔になっていました。
凄く羨ましくて、私もぜひ受けたいという気持ちが強くなりました。
ただアゴ削りとなると、簡単な手術ではないというのはわかっており、簡単に決断は出来ませんでした。
まずは母に相談してみたところ、やはり「危ないから止めておきなさい」というのが最初の言葉でした。
でも母は私が長年悩んでいた事を知っていたので、頭ごなしに反対という訳では無さそうでした。
私の言葉に次第に納得してくれたようで、「必ず信頼出来る病院で手術を受けなさい」という言葉とともに了解を得る事が出来ました。
病院探しはネットの口コミを参考しました。
病院によって料金なども違ったようですが、安いとか高いより、ドクターの腕が良いと評判の病院を探しました。
最終的に選んだのは、全国的にも名前が知られている大手の美容外科クリニックです。
知名度があるという事は、それだけ多くの患者さんが施術を受けているという証拠でもあり、カウンセリングでの対応も良かったのが決め手となりました。
どのような方法で手術が行われるのか、素人の私にもわかるよう丁寧に教えて下さり、手術におけるデメリットもきっちりと説明して下さいました。
ここなら安心して手術が受けられると感じたため、その場で予約を入れました。
大きな手術となるので、夏休みの間に受けさせてもらう事になりました。
カウンセリングから3か月後が手術日です。当日は全身麻酔をしてもらっていたので、手術中には全く意識がありませんでした。
ただ事前の説明で、口の内側の歯茎の下の部分を切開して、余分なあごの骨を削り取っていくと言われていたので、術後は大変だろうなと感じていました。
目が覚めた時には全てが終了しており、まだ麻酔も効いていたので頭がぼんやりとしていました。
麻酔が切れていくにつれて、次第に痛みが激しくなってきました。
手術当日は入院していたので、辛い時は看護師さんに伝え、薬で上手くコントロールしてもらいました。
退院してからも痛みは続きました。口を動かすだけでも痛みがあるので、話をするのも食事をするのも苦労しました。
特に食事は夏休みの間はずっと流動食のような、柔らかい物しか食べられず苦労しました。
大学が始まってからもまだ腫れは引いていなかったので、これまでのようにマスクをして通っていました。
その頃には症状も軽くなっていたので、普通に日常生活は送れるようになっていました。
結局私の場合は、痛みや腫れが完全に無くなるまでに半年はかかったと思います。
いろいろ苦労もありましたが、おかげで出っ張っていた顎は無くなり、女性らしい小さな顎を手に入れる事が出来ました。
心配してくれていた母も私の顔を見て「綺麗になって良かったね」と喜んでくれました。
ちなみに料金は100万円を超えました。
予想以上にかかったなというのが本音ですが、その後は後遺症もなく元気に過ごせているので満足しています。